05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

アンナのこと 

 今日は先住犬アンナについて書いてみますね

ゆぅがうちに来るずーっと前、

ゆぅ家にはシェットランドのエリ、ナナの母娘がいました

エリはとっても美人でパパが大好き

その娘ナナは五匹生まれた中で、最初皆もらってもらうつもりだったのが

娘に泣いてせがまれ、手元に置いた子です

うちの子は三人ともこの親子に犬の扱い方を教えてもらったようなものです

写真探してまたUPしますね

お待たせしました

アンナです

画像 160

真っ黒くろすけのアンナ

見えるかな?

この子は

以前に勤めていた会社の方から

スーサン「ゴールデンもらってくれへんかー?

貰い手がなかったら保健署行きやねん」

ちょっと待って!

スーサン「うん飼う」って言うてもた

しまったーパパにも子供達にも言うてない

子供達は大喜び

パパにもお願いコールの連発

そのころうちにはエリの孫でテンというシェルティーが居ました

これがまたいい子で走ってる姿はカッコいいんですが

散歩すると後ろを振り向き電柱にあたるし、

チワワに吠えられて動けなくなるわ

駄目オ君でした

癒し系でしたがね

画像 157

画像 159

サマーカットしました

アンナをつれてきてもらったら

なんと!!!!

黒ラブではありませんか!!!

はて????

会社の人も知り合いから頼まれたそうでゴールデンとラブの聞き間違えだったそうです

このときアンナすでに14,5歳

多分繁殖隠退犬でしょうね

何回も飼い主が変わったようで悲しそうな目をしていました

でも幸いなことに前の飼い主さんのところで1年ほど大切にしてもらったようです

いろんな事情があったようで

最後にうちにやってきたようです

テンともすぐ仲良くなり、庭でボールの取り合いをして遊んでいました

もちろん子供達はギューって思い切り、抱っこしていましたよ

パパもシブシブお付き合い

画像 158

夜中に脱走して子供達と捜索、

真っ暗な夜道の中からヌーット帰ってきました

娘が暗闇の中からアンナが出てきたら子供泣くよねーって言ってました

お昼ねしてて背中があったかい?と思って背中を見たらアンナが寄り添って寝てる

書類かいているときは前足でもしもし

無視してたら腕と体の間に頭入れてくる

可愛かったですよ

テンがテンカンの発作で死んだときもずーっとついていてくれてました

そうこうしてやってきたのが

皆様ご存知

画像 014

アンナはまたしても子育てしてくれました

ゆぅはアンナの耳をかんだり背中に飛び乗ったり遊んで攻撃を

仕掛けたり

いやはや大変でした

去年の春に老衰で立てなくなり

一月の間養介護犬でした

その間ゆぅはずーっと耳をなめたり、

動けなくなったアンナの側で寝ていました

穏やかな最後だったようです

最後は私は会社だったのでリョウタンが看取ってくれました

ちゃんと箱の中にいれて毛布を掛けてくれていました

なぜかナナもテンも看取ったのはリョウタン

自分でも?って思ってるみたいです

りょうたんが学校ずる休みしたときも教えてくれたのはアンナ

どうやって教えたかって?

学校に行ったと思ってたらズーット二階の部屋を見てるんですよ

どうやら私が洗濯物を干しているときにソーット入ってきたらしいです

私は学校へ行ったものと信じてるから

アンナ誰もいないでしょ

そうして会社へ

帰ったらまだ二階を見てる

リョウタンが部屋から降りてきて

チョットいらっしゃい

学校へいったん?

ごめんなさい

どうしてわかったん?

アンナがズーット見てたよ

それ以来リョウタンはアンナに頭があがりませんでした

うちに来て二年間の短い間でしたが

やさしいいい子でした

思い出いっぱい残してくれました

私が帰ったらお尻尾をぶんぶん振って、娘が帰ったら

今まで振っていた尻尾がピタッツと

とまったり、

パパが帰ったらパパまだ行かないの?って顔でのぞいたり、

楽しかったなー

ありがとうの感謝でいっぱいです

ゆぅ?君はどう?

楽しい?

画像 155

コラーッ!

ガムを縦に噛むなー!!!











スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0 comment: 11

« 久しぶりのランです  |  つめが・・・part2 »

この記事に対するコメント

Re: NoTitle

ダイヤママさん
ありがとう
私達家族もあの子達からいろんな事を教わりました
今もそれは続いています
あの子達とゆぅに感謝しながら
毎日すごそうと思いながら・・・
コラーッ!てなっちゃうんですよ

ゆぅママ #- | URL | 2009/06/28 16:39 * edit *

NoTitle

ワンちゃんって、いろんな出会いがあるんですよね。
みんな、それぞれ出会い方が違って。
でも、ママさんちにこれたワンちゃんたちは、すっごく幸せだなって思うよ。
みんな大切にしてもらって、楽しそうに毎日を過ごして^^

ワンちゃんたちからもらうものって、人もたくさんあるよね。
感動のストーリーに心がジーンときました。
これからも、ワンちゃんがいる生活をお互い楽しんでいこうね^^



ダイヤママ #- | URL | 2009/06/27 23:11 * edit *

Re: NoTitle

アンナのことを読んでくださった皆様へ
本来ならば個々にお返事を書かないといけないのですが
申し訳ないのですがまとめてお返事させてください
アンナについて私の思いを聞いてもらいたかっただけなのに
こんなにたくさんの方に読んでもらってありがとうございます
私は先住犬を家族と家で看取りました
病院でなくなったワンちゃん猫ちゃんもあるでしょう
それはそれで幸せだったと思うのですよ
新しい家族を迎えることも決して亡くなった子達を裏切らないことだとも思っています
その子達に向けた愛情を新しい子達に向ける事に
彼ら彼女達も喜んでくれると思っています
新しい子達のしぐさに虹の国の子達をフッと思い出す事ができたら
いいんじゃないかな
不思議にね、何年かに数回、あの子達の感じというか
なんというか感じる時があるのですよ
いやいや、霊感がどうのって言う話じゃないですよ
宗教じみてるわけでもないです
特にりょうたんに
今エリ達居たよねって言うと
うん、来てたよって
怖いと言う感じじゃなくて
あったかい、懐かしい感じがするのですよ
笑ってやってください
そして皆様のワンコちゃんニャンコちゃんをギューとしてあげてください
長々とありがとうございました
すべての生き物が幸せに暮らせますように
   




ゆぅママ #- | URL | 2009/06/26 20:46 * edit *

NoTitle

アンナちゃんは去年の春に天国へ。。。
ウチの先代犬ゴールデンのシャドーと同じです。
ウチも老衰で亡くなる2週間前から毎日介護させてもらいました。
シャドーからは歳をとって亡くなるとはこう言う事なんだよ!!
って身をもって教えて貰ったように思います。
アンナちゃんとの生活は2年間だけでも、アンナちゃん・ママさん家族とお互いが幸せだったでしょう~
良い思い出が心の中にあるっていいですよね。

モコお母さん #L/Llh/Z2 | URL | 2009/06/26 16:21 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2009/06/26 09:07 * edit *

NoTitle

アンナちゃんの話・・・
感動ですぅ。
やさしいこだったんですね・・・
いつまでもいつまでもみんなわすれないで
心に生きていますね・・・いまでも・・・v-406

komajunjun #- | URL | 2009/06/25 22:21 * edit *

NoTitle

わんと一緒にいると 楽しいですよね。
どーして??って言うほど色々知っているし

まま達は忙しく動いているけれど 子供はわんと一緒に
のんびりしている時が多いから、最期は皆
 りょうたんお兄ちゃんに見取ってもらって安心しているんでしょうね。

我家も先住犬が亡くなってから 何十年もわんが飼えませんでした。
大切だからこそ 大事にしたい思い出
でも、今なら即買いだろーな・・・汗

皆幸せだったでしょうね。

かりんmama #- | URL | 2009/06/25 22:09 * edit *

誰かがそばに

いてあげられたから、穏やかだったんですね。
リョウタン君は、いろいろなワンコの最後を、一緒に過ごしてあげられたんですね…
男の子って、やっぱり優しいですよ~
(人間の、ね)
いつかめいが旅立つときも、きっと誰かがそばにいてあげられるように
寂しくないように、抱きしめていてあげたいです。

めいママ1031 #- | URL | 2009/06/25 21:56 * edit *

NoTitle

アンナちゃん、幸せな晩年で、読んでいてキュンとなりました。
保護犬のことを知ってからまだ1年弱のうちですが、ゆぅママさんのように、個人で引き取って最後までしっかり看取ってくださる方もいらっしゃるのですね。
私の方が元気をいただいた感じです。
ゆぅママさん、ありがとう。
ゆぅくんのお茶目さがまた実に良いです♪

はなちょびぃハハ #- | URL | 2009/06/25 18:11 * edit *

NoTitle

今日の記事を読んでいると涙が出てきました。
ゆぅママさん,何頭ものワンちゃんを飼って,看取られたんですね。
そんな姿を見て育った子供さん達も優しいのでしょうね。
ゆぅくんも,そんな環境で育って,優しい子なんでしょうね~
幸せいっぱいのゆぅくん,ガムを縦に噛んでると,アゴがはずれちゃうよ~(^o^)

チャヌママ #atzCevzg | URL | 2009/06/25 15:32 * edit *

NoTitle

ワンちゃん いいですよネ
うちも先代犬が急死して約1年凹んで凹んで
でも悲しみよりももっとたくさん優しさと思い出を残してくれました
エリちゃん、ナナちゃん、テンちゃん、アンナちゃん
みんな 虹の橋を渡ったけど
ゆぅママさん 一家と一緒でとても幸せだったと思いますヨv-238
もちろん ゆぅくんも 幸せですヨ

「このは」 #- | URL | 2009/06/25 11:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanpaku304.blog73.fc2.com/tb.php/55-5db5434c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。