02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

カニの後は鬼太郎 

おはよーすけー


ハイッ!


resize11033.jpg


前回からの続きでしゅ


まずは大山まきばみるくの里へ


resize11078.jpg


前日に降った雪がちょこっと残っていました


resize11080.jpg



ママが牛さんを見たかったのですが寒さのため放牧は中止されていました



鬼太郎ロードへ向かいましゅ


境港に車を止めた途端


「親父ー!!!海保や海保ー!!」と叫んだ叔父(ゆぅ兄)ちゃんが・・・


「見に行こうー」と答えたジィジ


resize11088.jpg


似たもの親子でした・・・


resize11105.jpg


呼ばれるとつい・・・


resize11107.jpg


resize11114.jpg


大山ではソフトクリームを食べたのに・・・


resize11116.jpg


よく食べる一家でしゅ


このメンバーでお出かけするのは初めてでした



面白かったでしゅよ



さぁゆぅをお迎えに行かなければなりましぇん



ゆぅはいつものアジリティ教室のペット[HOTEL]にお預かり中


預ける時は訓練士の若いお姉さんに「ゆぅ君行こうね」と声をかけられ


後ろも振り向かずにとっとと行ってしまったとか(涙)


resize10469.jpg


バビューンとかっ飛ばして迎えに行きました


「ゆぅ君借りてきた猫みたいにおとなしかったですよー」ってお姉さん


「ケージの中でまん丸になってました」


単にすねてただけかと・・・






置いていくからや・・・


ホラホラ


馬のアキレスあげましゅー


来週はゆぅも一緒に滋賀の竜王に行くらしいよ


次回はジィジのアジリティ競技会デビュー戦でしゅ


よろしくー・・・


って走るのは俺様だぜぃー

負けるもんか!!  by父しゃん
スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0 comment: 2

どっか行きたい病発生! 

resize7226.jpg


今日はボク達お留守番でしゅ


しゅーちゃんジィジ、一月からズーッと仕事が続いたため


「どっか行きたい!写真撮りたい!温泉にも入りたい!カニも食べたい!スーサンどっか行こーよー」とわめきました


それならばと、恒例のゆぅパパの健保組合の大山保養所に泊まり


翌日はバタ電=一畑電車(映画レールウェイに出て来る島根県松江の電車です)の撮り鉄に行って乗ってこようと


スタッドレスタイヤも買ったし、まだその本領を発揮していないしねって・・・


来週ゆぅを連れての雪遊びの予行演習やーって・・・


「後はよろしくー」ってゆぅ姉達にまかせて


resize7227.jpg


ゆぅー遊ぼーでしゅ


イヤップー


resize7231.jpg


捕まってもた


resize7261.jpg


resize7268.jpg


ここで鼻にシワ寄せたり、


ウーッと唸ろうもんなら


ゆぅ姉にどんな目にに可愛がられるか?



resize7272.jpg


この展開の結果はどうなったかって?


それはお話の最後でお話しましゅ



此処からはジィジとバァバの迷コンビの珍道中でしゅ


resize7294.jpg


この日はゆぅママ昼まで仕事


終わってからバビューンと大山の宿まで車を飛ばし、無事宿に着きました


大山までの米子道、全く雪は無く、ゆぅパパガックリ


でもついたらここはモノトーンの世界


後ろに見えるのは大山ロイヤル[HOTEL]


resize7392.jpg


この日はお客さんはゆぅ家だけ


食堂朝



お風呂も天然温泉だし


料理もこれまたものすごい量で、食べ切れませんでした(涙)


resize7302.jpg


ゆぅも連れて来たいねーとポツリ


あけて翌日


resize7293.jpg


待望の雪が降りました


ゆぅパパの喜んだこと(笑)


やっとスタッドレスタイヤの本領か!


と思ったら、本道に出るまでのほんの5分間の雪道(涙)でした


去年は


resize0400.jpg


こんなんやったのにー


マッいいか


気を取り直し松江へゴー


ひょっとしたら雪の松江城を写せるかも?


の期待は泡と消え、


次の目的、バタ電に乗ろうとを探せども見当たらず


宍道湖に沿って走るバタ電を追って


その内が見つかるだろうと安易な考えの二人


行けドモ 、行けドモ ・・・・


ゆぅパパー、もうすぐ終点の出雲大社駅近くなんだけど・・・


あっちゃー、着いてもたか?(涙)


resize7332.jpg


resize7331.jpg


結局停まっているバタ電を撮りました


駅の風情は素敵ですよ


resize7333.jpg


レトロでしょ


一時間に一本走ります(汗)


此処から旧のJR出雲大社駅へ


resize7316.jpg


1990年に廃駅になりましたが、重要文化財の風格のある駅舎です


resize7317.jpg


resize7318.jpg


今回の旅で此処が一番良かったかも


resize7307.jpg


resize7309.jpg


ここら辺で


お腹がすいた二人


出雲に来たら出雲蕎麦でしょ


resize7339.jpg


赤い容器の下二段には手打ち蕎麦


冷たい出し醤油と薬味をのせてたべ


右の温かい蕎麦には出し醤油をかけて食べます


しこしこと美味でございました


さぁゆぅ達が待ってるから帰ろー


その前に此処によらないと


resize7342.jpg


resize7345.jpg


ちょこっとだけゆぅパパ、ワインを試飲


もちろん、運転はゆぅママです


お土産も買ってバビューンとゆぅ達がまつ我が家へ


いつもの無計画な旅をするO型B型の迷コンビの珍道中でした



最近ねー、着実、マイペース、堅実だったB型のゆぅパパが、マッいいか(笑)ってなってきてます


恐るべしO型の引力・・・(このO型も妙にこだわる時もあるし、潔癖な所もある変なO型なんですが)


ゆぅはどうなったかって


resize7288.jpg


こうなってました



ゆぅー明日はランへ連れてったるからー



resize7287.jpg


何も聞こえない、


何も見えましぇん・・・・バタッ・・・・・



ゆぅーあそぼーでシュよ!!byよーすけ

[edit]

trackback: 0 comment: 4

リベンジ③石見銀山へ 

ゆぅです


resize5193.jpg


入れてー


悪いことせーへんから、おうちに入れてー


さて石見銀山への続きを・・


大山の宿を出て二時間、


石見銀山世界遺産センターへ


銀山ではパーク&ライド方式を実施しており、直接銀山に乗り入れできません


resize5147.jpg


9時45分に着いたのですがすでに駐車場は満杯状態(1,2、はセンター前にあるのですが、3は少し手前にあり、かなり歩きます)


何とか②に駐車できて


ここからバスに乗り、大森バス停まで行きます


大森からはレンタル自転車で


大森から徒歩45分、自転車なら20分


緩やかな坂道を上りながら龍源寺間歩へ


resize5066.jpg


電動自転車を借りればよかった・・・


龍源寺間歩に行くまでにも間歩(坑道)が色々あります


resize5069.jpg


resize5074.jpg


resize5073.jpg


入り口付近まできたら自転車を置いて歩きます


この時点で母しゃん、暑さと体重のためダウン寸前


resize5075.jpg


料金所(なんとワオンカードが使え、100円引きです)


一番有名な龍源寺間歩の入り口


resize5077.jpg


他のご家族との大きさが比べられますか?


中に入ると


resize5084.jpg


resize5087.jpg


中の温度は14℃ひんやりと汗がスーッと引いていきます


resize5083.jpg



手彫りの後がくっきりと残ってます


resize5089.jpg


上のような小さな間歩が立て横にいっぱいあります



後ろを振り向くと


resize5099.jpg


横を向くと



ギャー!!!


resize5079.jpg


resize5101.jpg


出口は整備されています


resize5105.jpg


resize5109.jpg


これから清水谷精錬所跡に向かいます


もう少しお付き合いください


黒ラブやダックス君を連れている方もあり、入れる施設もあるようです




ところで


誰か途中でギャーって言った?

[edit]

trackback: 0 comment: 6

リベンジ② 

ゆぅです


resize4879.jpg


惜しい!右足が残ってるよ!!!


さて


父しゃんと母しゃんは


一路大山目指してレッツラゴー


まずは蒜山でいつものお弁当


resize5001.jpg


お腹もいっぱいになったし、さぁ行きましょう



鬼女台から大山を見て


resize5011.jpg


resize5010.jpg


resize5020.jpg


この辺から雨模様になり


resize5023.jpg


ここからは土砂降りになり、撮影中止


次に向かった先は鳥取県境港出身の植田正治写真美術館


resize5027.jpg


演出写真家として有名ですね


早めに宿にチェックイン



一月にもゆぅ姉達と行った会社の保養施設です


夕食


resize5049.jpg


4月から10月まではミニ懐石(11月からはカニ料理)


いつもならプラスお刺身の盛り合わせを注文


お盆の為、市場がお休みで特別料理は×


でも量もお味も満足でした


resize5054.jpg


resize5058.jpg


古いけれどカラオケもあり、小さいけれど露天風呂ありのお風呂は天然温泉


布団の上げ下ろしや食器の返還はセルフ



でも雰囲気も管理人さんの人柄やお料理も満点でゆぅパパお気に入りの宿です


次回に石見銀山の記事をと思ったのですが


事件勃発


この蝉が・・・・・・


resize4981.jpg





[edit]

trackback: 0 comment: 0

惚れんなよ・・・リベンジの旅へ(予告編) 

ゆぅです


resize4968.jpg


男前に見える?


惚れたらあかんで!


resize4966.jpg


俺に惚れたら火傷するぜぃ!


その実


resize4986.jpg



今日はここまで



次回は


この夏休みに父しゃんと母しゃんの


二年前いけなかったところにリベンジのお話です



どっか行きたい病が発生したゆぅ家の父しゃんと母しゃん



お盆の16,17と後は任せたと、ゆぅ姉とゆぅに後を託し



蒜山から、大山、石見銀山へと向かいました



resize4719.jpg



行ってらっしゃーい



次回をお楽しみに

[edit]

trackback: 0 comment: 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。